スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校無償化法案を閣議決定=授業料負担を軽減(時事通信)

 政府は29日の閣議で、高校の実質無償化法案を閣議決定した。法案は、公立高校では授業料を徴収せず、私立高校生には世帯の所得に応じて年約12万~同24万円の就学支援金を助成し、授業料負担を軽減するのが柱。4月の施行に間に合うよう、今年度中の成立を目指す。
 法案は高校に類する課程を置く各種学校も対象とするが、具体的な対象は今後、省令で定める。朝鮮学校を対象とするかについて川端達夫文科相は、同日の閣議後記者会見で「いろんな議論があることは承知している。細部はこれからの議論」と述べるにとどめた。 

【関連ニュース】
「政治とカネ」で与野党激突へ=第174通常国会召集
政治とカネ焦点、緊迫化も=通常国会、18日に召集
留年組は授業料発生も=高校無償化で
政府、61法案を提出予定=子ども手当、高校無償化
負担軽減効果、想定下回る=高校無償化、特定控除縮小で

<衆院>鳩山元総務相の裁判官訴追委員辞職を許可(毎日新聞)
各種学校も無償化 高校授業料 法案審議、線引き焦点(産経新聞)
替え玉殺人事件で尹被告、検察を批判 結審、28日に判決(産経新聞)
官房長官に与野党から批判=「斟酌理由ない」発言(時事通信)
<冬のボーナス>12%減…最大の下落率 09年(毎日新聞)
スポンサーサイト

小沢幹事長の続投支持=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は25日夜、資金管理団体の政治資金規正法違反事件で東京地検特捜部の事情聴取を受けた民主党の小沢一郎幹事長の進退について、「捜査を見守っていくしかないので、続投を支持している」と語った。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取~
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~

鹿児島・屋久島、縄文杉への登山道通行止め(読売新聞)
春闘 首相「定昇難しい」(産経新聞)
ふるさと牧場元社長に懲役12年 和牛商法詐欺(産経新聞)
鳥取連続不審死 殺人容疑で女の逮捕状請求へ(産経新聞)
「幼保一元化」法案、11年度提出へ=鳩山首相が参院予算委で表明(時事通信)

タンチョウ 川霧の中で目覚め 北海道鶴居村(毎日新聞)

 国の特別天然記念物タンチョウがねぐらにする北海道鶴居村の雪裡川(せつりがわ)。霧氷で白く覆われた木々が朝日を浴びて輝くころ、眠っていたタンチョウが動き始める。湯気のように立ち上る川霧の中に、羽を広げたシルエットが浮かび上がった。

 氷点下20度になることも珍しくないが、ねぐらに近い音羽橋には夜明け前から数十人のカメラマンが並び、タンチョウの目覚めを待つ。タンチョウは午前9時ごろに飛び立ち、夕方まで近くの給餌場などで過ごす。【小出洋平】

【関連ニュース】
上野動物園:ニホンザル1匹が逃走 園外での目撃情報も
不正取引:絶滅危惧の魚 3容疑者を逮捕 愛知県警
天然記念物:ツシマヤマネコを保護 長崎・対馬
クマゲラ:砂防事業の作業開始以降姿消す 北海道上川町
上野動物園:逃げたサル捕獲 6時間後飲食店の地下階段で

2次補正採決、自・共「反対」公・み「賛成」(読売新聞)
早くも花粉飛び始めた! 東京、神奈川すでにシーズン突入(J-CASTニュース)
神奈川県の不正経理14億円、5年間で(読売新聞)
小沢幹事長 23日に任意聴取…終了後「国民向け」声明へ(毎日新聞)
ネットワークは粘菌に学べ 単細胞でも効率的な経路形成(産経新聞)

再診料の統一「12年度に向け検討を」―民主・梅村氏(医療介護CBニュース)

 民主党の梅村聡参院議員は1月24日、医療制度研究会のシンポジウムで講演し、来年度の診療報酬改定に向けた議論で焦点になっている病院と診療所の再診料の統一について、「個人的な意見が含まれる」と断った上で、「(外来部分の改定財源が)400億円に限られている今回、無理やり合わせる必要があるのか」と指摘。介護報酬との同時改定が行われる2012年度に向けて改めて検討すべきだとの認識を示した。

 一方で梅村氏は、再診料を統一すること自体には「わかりやすさの観点から言えば当然だ」と賛意を示した。

 梅村氏は講演で、診療所が算定する再診料について、「経営全体を考えたときの一番の綱だ」と指摘。仮にこれを引き下げることが決まった場合、診療所が担うセーフティーネットとしての役割に大きな影響が及びかねないとの懸念を示した。また、再診料の統一によって「病院側にどれだけ恩恵があるのかは疑問だ」とも語った。
 その上で、4月に行われる次の報酬改定について、「大きな転換を検討するのも難しいので、まずは大きな流れを変えるところまでできれば十分、合格点ではないか」と述べ、再診料統一の本格的な検討は12年度の同時改定に向けて行うべきだとの見解を表明した。

 4月の診療報酬改定に向けては、医科のうち入院の改定率をプラス3.03%と手厚くする一方、外来の引き上げ幅は0.31%(医療費ベースで400億円の増額)にとどめることが決まっている。
 また、中央社会保険医療協議会が15日に取りまとめた診療報酬改定の「現時点の骨子」では、病院と診療所の再診料を統一する方向性を示しているが、▽診療所(71点)を病院(60点)並みに下げる▽病院を診療所並みに上げる▽両者の中間で統一する-といった具体的な統一の仕方は今後、議論することになっている。

 梅村氏が事務局長を務める民主党の「適切な医療費を考える民主党議員連盟」は20日、4月の報酬改定に向け、「再診料を病院と診療所で統一し、引き下げは行わない」など7項目を緊急提言している。


【関連記事】
民主議連の緊急提言、「十分検討」―足立政務官
再診料引き下げ阻止などを小沢幹事長に提言―民主議連
【中医協】再診料、外来管理加算めぐり議論が平行線
【中医協】10年度診療報酬改定を諮問-長妻厚労相
ここまで進んだ 10年度診療報酬改定めぐる審議

「いのちの塔」散り急ぎ? 花博シンボル、3月末で営業休止 鶴見緑地(産経新聞)
小沢氏、神妙会見…強気な姿勢一転(読売新聞)
名護市長選、24日投開票=期日前、前回の1・5倍(時事通信)
3月18日に新証人尋問…羽賀研二被告控訴審(スポーツ報知)
岡田外相、核政策で米に書簡(産経新聞)
プロフィール

きりはらひでお

Author:きりはらひでお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。